OpenTextでよりスマートに

よりスマートなAIは、よりスマートな情報管理から始まります

より良い情報管理の必要性

よりスマートに作業することで、本当に重要なことに集中できるようになる方法をご覧ください

データは勢力を増しており、日々、組織が蓄積するデータタイプ、ユーザー、場所、規制は、ますます増えています。AIの可能性を解き放ち、チームに仕事を再構築する力を与えるには、もはや昨日の情報管理ソリューションでは不十分だ。圧倒的な情報の規模と複雑さに対処しながら競争力をなお維持するには、情報を接続、管理して、情報から価値を引き出し、より迅速かつスマートに、そして、より責任あるビジネスの成長を促進するツールが必要です。

OpenText™ Cloud は、AI主導安全持続可能な最新の情報管理を提供します。クラウド間で相互接続して情報を交換し、あらゆる種類のデータを、あらゆるユーザー、場所、速度、ルールでより適切に管理します。

超人的なインパクト

最新の情報管理基盤をセキュアに展開し優れた結果を提供するOpenTextは、企業からの厚い信頼を得ています。組織が大きな目標をを達成できるようになった事例をご覧ください。

あるヘルスケアテクノロジー企業が治療計画ソリューションを統合することで腫瘍治療を変革している事例をご覧ください

コネクテッドデータで成果を改善

60%がチーム間でのデータの共有は容易ではないと回答[1]

フィリップス・ヘルスケアは、OpenTextで必要な医療情報にアクセスできるようにしたことで、がん患者のケアに集中できるようになりました。

あるインフラ企業が、公共サービスが途絶しないように重要なユーティリティの稼働を維持した取り組みをご覧ください

インテリジェントなサイバーセキュリティで混乱を回避

#1 生産性への課題はセキュリティリスクの増大[2]

OpenTextがサイバー脅威を検出して阻止し、致命的なダウンタイムを防ぐインサイトを提供するため、ドバイ電力水道局は、 その間、容量計画と廃棄物の削減の仕事に集中できます。

天然ガスと水のプロバイダーが紙の文書をデジタル化し、情報を必要とする人に迅速に提供している方法をご覧ください

責任あるデジタル化と、デジタル化による効率化

60%が持続可能性への取り組みにより業務効率を改善[3]

Metropolitan Utilities District (メトロポリタン・ユーティリティ・ディストリクト)は、コミュニティに安全で信頼性の高いサービスを提供することに集中できますが、OpenTextは、持続可能性の目標を推進するためにペーパーレス化を支援します。

エンドツーエンドのインフラストラクチャ管理を自動化することにより、主要な空港が容量の増加にどのように対応しているかをもっと詳しくご覧ください

クラウ型のソリューションを使用して、将来を見据えた拡張

62%が、システムをモダナイズし、将来の成長に対応するためにクラウドに注目しています[4]

イスタンブール・グランド空港は、OpenTextがハイブリッドクラウド上の単一のインターフェイスから40,000台のIoTデバイスの監視を支援する一方で、より多くの旅行者の受け入れに集中することができます。

警察が事件をより迅速に解決させ、より多くの犯罪者を起訴できるようにしている事例をご覧ください

AIでインサイトをすばやく見つける

52%が情報過多が重要なビジネス課題であると回答[5]

アルバータ州南部の機関では、OpenTextが証拠を迅速に調査してくれるため、その間、子どもの保護の仕事に集中できるようになりました。

すばやく結果を改善する

努力は結果につながりますよりスマートに、より良い結果を、より速く実現します。AIと自動化を活用することで、組織は面倒な手作業の時間を減らし、付加価値の創出とより良い意思決定に集中できます。

リソースとニュース

Research paper

現代のビジネスに必要な情報管理

IT責任者の情報管理に関する最大の懸念事項が概説されています。

CIO MarketPulseレポートを読む
ブログ

Information advantageに関するブログを読む

最新のニュースをキャッチアップ

ブログを読む
記事

競争上の優位性を獲得する方法

Globe and Mailの記事を読む
記事

Information Advantage: ミッションに集中するため、データ管理を見直す

政府高官による記事を読む
ウェビナー

2030年のビジネス環境に備える

ウェビナーを見る

脚注

  1. [1]CIO MarketPulse、Today's, Critical Need for Better Information Management, 2023
  2. [2]同上。
  3. [3]IDC、Sustainable Technology Survey, 2022
  4. [4]CIO MarketPulse、Today's Critical Need for Better Information Managemen, 2023
  5. [5] 同上。